NEWS

25周年ファイナル記念!6ヶ月連続新曲配信第四弾配信スタート!

2018/08/20 リリース情報!!
今回、配信となるのは「親心ブルース」。7月に配信された「女はつらいよ。」に続くブルース・テイスト溢れる作品になっている。アレンジは「女はつらいよ。」と同じくツアーメンバーのギタリスト・原田喧太が担当し、同じ柴田敏孝のキーボード・リフがブルース・テイストを醸し出している。さらに、ベース・鮫島秀樹、ドラム・村上ポンタ秀一が参加し、骨太のリズムを聞かせている。
また、ボーカルには原田喧太のソロ・パートもフィーチャーされ、子供を思う親の本音が唄われている。
子供といる時間がたっぷりとあった夏休みの終盤、この曲で親子の関係をもう一度じっくりと考えてみては?

・親心ブルース
・親心ブルース -Vocal (-2) Karaoke-

[Gtr.] 原田喧太  [B.] 鮫島秀樹   [key.] 柴田敏孝   [Ds.] 村上 “ポンタ” 秀一

BEING GIZA STUDIO
☆BGSのみ、新曲とそのカラオケの2曲購入で“大黒摩季スペシャルフォト&直筆メッセージ入り歌詞”ダウンロード特典付き

iTunes

mora

レコチョク