• 近況報告&北海道胆振東部地震レポ@

    2018/09/22 00:00

    親愛なるエムドラーズの皆さんへ
    〜 近況報告&北海道胆振東部地震レポその➀厚真町編 〜


    少しずつ東京も秋の風が吹き始め、ラジオ収録で今年もあと
    三か月!(@0@)!だなんてコメントを言うと、なんだか
    もの淋しいような、時の経つSpeedが早すぎてクラっときたり(笑)。
    その後、皆さん元気に過ごしていますか?

    私は、オリジナルアルバムのレコーディング佳境に入っており
    毎日脳ミソFull稼働で、常に音が体中でピュンピュン飛び交い、
    鳴りやまない夢遊病状態ながら、

    ミュージシャンの才能を最大限引き出すのだ!

    熱くなれSax勝田一樹、見参!!!
    ってことは〜?(笑)

    負けてはいられない、闘魂ヴォーカル!!

    これでもか!!!の闘魂コーラス!!
    徳永暁人doa🔥

    竹馬の友Dimension小野塚晃〜ニョと
    素っ敵〜☆彡な悪巧み


    HOMEである北海道で
    9/6未明に起こりました『 北海道胆振東部地震 』の状況が
    心配すぎて、作業が手につかず先週、地元札幌と震源地である
    厚真町と鵡川町の避難所に救援物資を持って行き、そこから生まれた
    リレーションを大切に、町長さんをはじめ町の方達とのやり取りを
    続け、やっとこのエムドラーズの皆さんへの発信、世の中への発信
    が見えましたので、“ はじまり ”はFamilyであるこのエムドラに諸々
    報告&支援のお願いをしたいと思います。

    まず行ってみての感想は。やっぱり開拓民の遺伝子を受け継ぐ

    『 道産子はタフだ!!! 』


    9/11地震から5日目。
    まずは千歳からレンタカーで30〜40分、厚真町の総合福祉センターへ。
    安平町に入る手前にコンビニが二つ、ローソンに入って状況を聞いてみると、電気は通ったけれども浄水場がかなりの被害となり、断水。

    トイレも仮設トイレが裏に設置してあり、少量のお水と消臭除菌液で流す状態。ガスは一軒家のプロパンの家庭は大丈夫そうですが、他は使えるところと使えないところがあると。店の商品を見ると梅とシャケだけでしたが、おにぎりや、地元商品ではないパンなどは並んでいて、流石!全国区のローソン❤、他の商品はしっかり置いてありましたし、住民の方や自衛隊・救援の方々の飲み水は段ボールが多く “積まさっていました(北海道弁)”。

    道内の滝川から来たという自衛隊さんと少し話すことが出来て、土砂崩れ後の行方不明者捜索は壮絶で、一般ボランティアには危険でまだ頼めないとのこと。物資の運搬も、通れる道が一本道でしかも一車線ずつ、ひび割れや隆起もあるので、家族や道民以外は声高にお願いはしていない、「摩季さんもくれぐれも気を付けて行って下さい!」とご心配頂きました。

    食料品も、札幌の家族や仲間からはコンビニもスーパーも食料品がすっからかんとはいえ、「 だけど電気さえ全域に通れば北海道は回り出すから大丈夫だ!来なくていい!」と皆口を揃えて言っていたけれど、小さな子供やご年配もいるから乾物だけでは心配だったので、生鮮食品も含め食品を運んできたわけだけれども、どうやら政府や北海道がまずは震源地及び、被害が大きいところに食料を送り込み、そこにある程度届いたら随時全道に広げ出すとのことで、もう少しだけの我慢だということでした。

    *飛行機JALでしたが、オーバーチャージ覚悟でどさっと荷物を持ってチェックインに行くと、何も説明してないのに“ 被災地への救援物資は無料です! ” とのこと!(T0T)!流石だ!天下のJAL❤
    あれから10日ほど経ちましたが、救援物資のニーズは刻一刻と変化しますし、その町のHPなどで日々、今いま必要なものを記載してあるので、もしも全国の道産子の皆さんが里帰りされる時は、ちょっとだけ遠回りして直接もっていってあげるのが良いかと思います。
    勿論、現地に連絡してからね(^。^)。

    配送料なしな上に、欲しいものがすぐにくれば大変喜ばれるので、おすすめです!レンタカーもネットだと早めに締め切られるものですが、直接電話をすると案外空きもあったりキャンセルがあったりで、私達は即予約できました!ガソリンも先週は、札幌市内から徐々に給油制限もとけてはきたものの給油待ち時間はありながら入れられましたし、レンタカーこそ満タンで車を貸していただけるので、燃費の良い車にすると3日間、あちこちいっても給油せずに行けました♪


    いよいよ安平町→厚真町へ

    のどかで美しい牧場☆地震を全く感じない爽快感

    牛達もストレスでお乳が出ないとかあったらしいけど、平和そう♪

    そして一般の方に交じって、普通に物資を運んでいたところ
    同行していたマネ子が、「 摩季さんにしか出来ないこと絶対あります。
    お知らせした方が良いと思います! 」と言い張るので(^−^;)、
    『 もし私で必要があれば何なりと言って下さい! 』と物資係の方に
    名をつげると、そっと事務局へ通され、役所の方が「 皆、前を向いて頑張っていますが、哀しすぎたり不安だったり心細かったり、気を抜くと疲れが出てしまいますから是非!勇気づけてあげて下さい!」とおっしゃられたので、Agree★

    お邪魔にならぬよう小さな声で一人ずつ紹介され、
    するとそれまで黙々と懸命に働いていた皆さんが口々に、
    「 こんな所まで来てくれて、本当に有り難うございます!
    大黒摩季さんっていうだけで、元気がでます!!! パワー下さい!!!」と、私の手を握ったり、ハグをして泣きじゃくったり、そして気づけば春にお花が次々咲くみたいに、ぱーっと皆さんが笑顔になり、私もとっても嬉しかったです。


    厚真町総合福祉センター事務局の皆さん❤けっぱるぞ!!!

    事務局には全国からの愛おしい物資が仕分けされていて、
    『 もうお野菜きてるんですか?!早い!!!(@0@)』と私が驚くと、仕分け係のお姉さんが、「道内の農家さんが個別に運んできてくれるんですよ(〜0^)きっとご自分の周りも不安なはずなのに、本当に有り難いです!」「摩季さんもユメピリカのおにぎり、カボチャの煮つけ食べてって!」と(^−^;)。そういう気持ちが本当に嬉しいながら、何不自由ない場所からきた私達が戴くわけにはいかないので、丁重に笑顔でお断りして(苦笑)、案内された避難所内へ。

    =>写真10枚までしか投稿できず(^−^;)
    その2に続く

コメント閲覧

524-1   投稿者:sachi@福岡   2018/09/22 21:47

摩季姉さん、更新ありがとうございます。
そしてお疲れ様でした!

伝えたいことがありすぎて、ここでないと書ききれないからだとおもうけど、インスタグラムに「なう」発信を書かなかったのが摩季姉さんらしいなぁと、思いました。

被災地の方々のリアルな現状と、心情を考慮して、露出を控えてたのかなぁ…
私は、そう予想しました。

これから、課題は山積みだし大変ですが被災地の方々に摩季姉さんのエナジーが励みになったはずです。

524-4   投稿者:massa   2018/09/22 22:37

摩季ネエ毎日おつかれさまです。
近況報告細かく聞かせて頂きありがとうございます。
被災地の事考えると、平凡に暮らせてる自分が
心苦しいです。でも私に今出来る事を考えていきたいと思います。

524-14   投稿者:かぼ   2018/09/23 08:20

摩季ちゃん忙しい中報告ありがとうございます。
待ってました。
今回は大黒摩季として行ったのかな?と思ってましたが
やっぱり最初は一般人に紛れてたんですね。
マネ子さんナイスです。

524-16   投稿者:08yossy   2018/09/23 10:26

熱っつ〜いレコーディング風景、ありがとうございます(^^)
クリスマスプレゼント的なオリジナルアルバム期待してますね〜☆

524-17   投稿者:こぶ   2018/09/23 10:36

摩季さん❗ブログ更新有り難うございます。
心から応援してくれる姿に、涙ぼろぼろです😢
摩季さんが居てくれて良かった❗感謝です😉
摩季さんの働き過ぎが心配ですが、CD発売を生きがいに生きてます☺️

コメント・投稿者検索: